ビーグレンのニキビケアとラ・ミューテはどっちがいいの?

ビーグレンは、実際に「ニキビが治った」「ニキビ跡ケア」ができた!という口コミもかなり多い化粧品です。

 

特に、「クレイウォッシュ」の効果は凄まじく(?)、確かに、私もこのビーグレンの洗顔料「クレイウォッシュ」だけはずっと続けたいなと思っています。
実際に、ラ・ミューテの洗顔料ははっきり言うと、買い続けなくてもいいと思います。

 

だって、別に「特別感」がないのです。

 

でもビーグレンの「クレイウォッシュ」は他のどんな洗顔料よりもいいと確信しています。

 

まず、洗った後、全く乾燥しません。

 

ニキビ跡に悩んでいる人の多くが、毛穴が広がってしまっていることもあると思います。

 

このニキビ跡を本気でなくすには、実は肌の表面を削るような美容外科しかないのです。

 

タレントのヒロミさんとか、ウッチャンナンチャンのナンチャン、ガレッジセールの川田さんなど、デビュー当時に比べて格段に肌のデコボコがなくなっていますよね。

 

やはりあれくらいになると本格的な美容外科で肌をレーザー、もしくはダーマローラーなどで処理するしかないと思います。

 

ですが、あれほど肌にダメージがない状態でしたら、「肌の角層の保湿」がニキビ跡ケアの一番大事なところです。

 

その点、ビーグレンのクレイウォッシュは、肌の余分な皮脂や角層を一切奪わないので、使い続けることで、肌の状態は良くなっていきます。

 

後は保湿なのですが、これはラ・ミューテ、ビーグレン、どちらが良いかは個人差もあると思います。

 

私はラ・ミューテの方が肌に合って、しっかりと肌が膨らむ感じを実感できましたが、ビーグレンの浸透技術のほうが肌に合う人も実際に居ます。
私の友人はラ・ミューテも試していましたが、結局はニキビ跡にはビーグレンが良いと言っていましたね。

 

 

もしニキビ跡でビーグレンかラ・ミューテで悩んでいる人が居るなら、まずは、1,800円で試せるトライアルセットをビーグレンで幾つか試してみるのもいいと思います。

 

なんと、ビーグレンのトライアルセットは、8種類全部一通り試すことができるんですよ。

 

 

私も最初知らなかったのですが、実は本商品を試す前なら、それぞれのセットを一つづつ1800円で試せるんです。
(※返品保証はアイテムひとつづつにしかつきません。)

 

例えば、「ニキビ跡ケア」「毛穴ケア」「ニキビケア」「たるみケア」のように別々に試すことができます。中身は重複して入っているので、使い方によったら、2ヶ月くらい持ちますね。

 

ビーグレンで肌が私の肌も変わりましたので、気になる人は一度ビーグレンのトライアルセットをチェックしてみてくださいね。

 

 

>>ビーグレン 8つのトライアルセット 専用ページはこちら<<